zishin

こんにちは、もしくは、こんばんは。

 

 

ハッピーライフ研究家/Be意識(びいしき)トレーナーのさんちゃんです。

 

 

以前、コチラの記事で「自信がない」とお悩みの方に向けてお伝えしました。

 

 

今回は別の角度から「自信がない」気持ちを払拭する考え方についてお届けします。

 

 

早速、答えから申し上げますと…

 

 

「自信がない」気持ちを払拭する為には!まず!

 

 

自分に出来ないコトを「出来ない!」と認める

 

 

でございます。

 

 

自信がないとお悩みの方はですね、基本、

 

 

「自分には足りていない部分がある」とお考えです。

 

 

こんなんじゃダメだ…

 

もっと出来るようにならなきゃ…

 

 

自分の「ナイ」部分に注目してしまうんですね。

 

 

さて。

 

 

そもそも論なんですけど。

 

 

「出来ないコトがある」って悪いコトなんですか?

 

 

過去に、自分が出来ないコトを他人に馬鹿にされたり、

 

 

出来ないコトで親から叱咤されたりした人は

 

 

そう思い込んでいるかもしれません。

 

 

その時の衝撃は根強くて、簡単に忘れられないかもしれません。

 

 

ですが、過去、誰に何を言われようと、

 

 

それら全て、事実ではないんです。

 

 

「出来ないコトは出来ない」としちゃっていーんです。

 

 

自信を持ちたいと思うのであれば、

 

 

出来ない自分を責めないマインドが大切です。

 

 

そのマインドを持つコトが自信を持てるようになる一番近道であり、

 

 

揺るがない自信を持てる要素になるんです。

 

 

分かり易い表現で言うと「ありのままの自分を認める」ってヤツですね。

 

 

自信がないと悩む人の多くは、自分に対するダメ出しがとーっても強いです。

 

 

「自分はダメだ」と思い込んでしまっているんですね。

 

 

ここでさんちゃんお得意(?)の文句ですが、

 

 

絶対的な善悪はない!

 

 

んです。(詳細はコチラ

 

 

つまり、出来ないコトが山ほどあっても

 

 

ダメじゃない!

 

 

んです。

 

 

まず、そのように思って下さい。

 

 

すぐにそう思うのは難しいかもしれません。

 

 

なぜなら、「出来ないコトがある自分はダメだ」という思考癖が身に付いてしまっているからです。

 

 

今までの思考癖がある場合、これまたなかなか難しいかもしれませんが、

 

 

自信が持てない状態から逸脱する為には

 

 

他人の言動を悪い風に解釈しない

 

 

というのがポイントです。

 

 

「相手の言動を深読みしない」という意味ですね。

 

 

言われたコトに対し、「それってこういうコト?!」と勝手に意味付けしてしまう。

 

 

つまり、向こうの意図を悪い風に捉えてしまうんです。

 

 

そのスキルが異様に高い人が多いんです…

 

 

スキルを発動させると、どんどん自分を傷付けてしまいます。

 

 

更には、相手に対し必要以上に苛立ちを覚えるコトになってしまいます。

 

 

自信が損なわれていく上に、人への憎悪が膨らむ。

 

 

その状態でハッピーライフは送れません。

 

 

だからこそ、「相手の言動をどう受け取るか」のトレーニングは大切だと思っています。

 

 

自分も他人も攻撃しない思考癖に変えるトレーニングですね。

 

 

人によって時間はかかるかもしれませんが、

 

 

癖ですのでね。

 

 

必ず、変えるコトが出来ます。

 

 

変える為の第一歩が

 

 

自分に出来ないコトを「出来ない!」と認める

 

 

です。

 

 

出来ないコトを出来ないと認めるのは怖いかもしれませんが…

 

 

何か一つでも結構です。

 

 

「出来なくてダメだ」と思っているモノに対して、

 

 

「出来なくてもイイんだ」と思ってみて下さい。

 

 

ちょっとした意識を持つコトがBe意識(びいしき)トレーニングですからね!

 

 

れっつ!死ぬまで毎日ハッピーライフ!

 

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事