こんにちは、もしくは、こんばんは。

 

 

ハッピーライフ研究家/Be意識(びいしき)トレーナーのさんちゃんです。

 

 

そして、コミュニケーションスキルUPトレーナーのさんちゃんです(笑)。

 

 

ホームページも一新したところで!

 

 

今回はコミュニケーションにおける基礎についてお伝えします。

 

 

あったり前のオハナシなんですが…

 

 

コミュニケーションってキャッチ&リリースなんですよ。

 

 

自分が話すだけでもなく、相手が話すだけでもないんです。

 

 

意外とコレ、出来ていない人が多いんですわ。。

 

 

ちょっと前に、カフェで井戸端会議をしている主婦達がいらっしゃいましてね。

 

 

主婦A「で、うちはこうでこうでね、こんなコトになっちゃってね、ホント大変なのよ~」

 

主婦B「ふーん。そう言えば、うちはこうこうこういうコトがあってね・・・」

 

 

そんなやり取りを耳にしていると、

 

 

聞けよ!と(笑)。

 

 

相手の話を聞けよ!と思っちゃう訳です、さんちゃんは。

 

 

結構、アルアルなシーンだと思うんですけども、お互いが言いたいコトだけ言っていたら「コミュニケーション」として成り立ちません。

 

 

「その人」と話す意味ないやないかい、になっちゃいます。

 

 

自分のターン(自分がよく話す時間)があってもイイですし、相手のターンがあってもイイんです。

 

 

が、他人と話をするというのは、投げて受けて投げ返して…の繰り返しだと思うんですよ、さんちゃんは。

 

 

「言いたいだけ」の話し方をしている人は、コミュニケーション上手とは言えないと思ってます。

 

 

芸人レベルのネタを持ってらっしゃる方ならまだしも、まぁ、そんな人は滅多にいませんよね?

 

 

仮にそれだけのネタをお持ちだったとしても、一方的に話し続けるのであれば、それはコミュニケーションではありません。

 

 

M1にでも出て下さい、というハナシです(笑)。

 

 

「話し上手は聞き上手」と言いますが、まさしくソレです。

 

 

話を聞かない人が多い。

 

 

でもって、聞いてもらえるような話し方をしない人も多い。

 

 

由々しき問題だなぁとさんちゃんは思うのであります。

 

 

コミュニケーションに大切なのは「何を話すか」ではありません。

 

 

むしろ、内容は何だっていーと思っています。

 

 

「面白い話をしなきゃ」とか「流行りの話題についていかなきゃ」とか。

 

 

そんな意気込みは要らないんです。

 

 

それより、キャッチ&リリースを意識して頂きたいとさんちゃんは思っております。

 

 

更に欲を言うなら、ただキャッチすればイイというモンでもないと思っておりまして。

 

 

いかに相手に「聞いてるよ!」が伝わるかが重要だと思っています。

 

 

それは体の向きや姿勢や表情だったり、声のトーンだったり、間だったり…

 

 

ありとあらゆる要素が必要です。

 

 

コミュニケーションって、ホント奥が深いんですよね。

 

 

ただ話すのではなく、人間関係を良くする為の話し方を是非意識して頂きたいなと思っております。

 

 

そんなこんなで。

 

 

コミュニケーション(他者とのやり取り)が好きなさんちゃんは、一方通行の話題の振られ方を好みません。

 

 

若いカップルにありがちな「(待ち合わせをしてない相手に向かって)おはよー。今から電車に乗るよー」や「ランチ食べて来る~」といったご報告LINEとか。

 

 

そういうハナシを聞くと、「で?」ってなります(笑)。

 

 

コスモさんもそういったやり取りが好きではありません。

 

 

なので、そんな「返答のしようがない話の振られ方について」ポッドキャストで話しております。

 

 

コスモさんの毒舌も活き活きしてますよ(笑)!

 

 

是非是非聞いてみて下さい!

 

 


 

 

話せばイイってモンじゃない。

 

 

言えばイイってモンじゃない。

 

 

伝える・伝わるコトが大事!

 

 

それはテクニックで身に付きます。

 

 

コミュニケーション能力を上げて、素敵な対人関係を築いて参りましょー!

 

 

れっつ!死ぬまで毎日ハッピーライフ!

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事