pexels-photo-573253

こんにちは、もしくは、こんばんは。

 

 

ハッピーライフ研究家/Be意識(びいしき)トレーナーのさんちゃんです。

 

 

今回は「将来の不安」についてオハナシします。

 

 

小さい頃から、「将来のコトをちゃんと考えなさい」とか

 

 

「大きくなったら、何になりたいですか?」とか

 

 

とにかく、未来の話をされますよね?

 

 

故に、将来のコトを考えるのは当たり前になっている人が、ほとんどだと思います。

 

 

イイコトなんですよ!

 

 

将来の夢や未来の展望に思いを馳せるのって!

 

 

ただ、それを「良い」という意味で言ってしまうと、

 

 

「やりたいコトが分からない」

「将来の夢がない」

「先のヴィジョンが見えない」

 

 

といった思いを抱いている人が「良くない(悪い)」になってしまいかねないんです。

 

 

将来の夢ややりたいコトが分からないのは、「良くない」コトなんでしょうか?

 

 

多くの大人は「良くない」と言うかもしれません。

 

 

「いい歳して、将来のコトを考えてないなんて…ちゃんとしなきゃダメでしょ!」

「いつまでも子供じゃないんだから!」

「先のコトを見据えて、行動しなさい!」

「お金は貯めてるの!?」

 

 

などと言われそうですよね。

 

 

先ほど、将来のコトを考える行為において、さんちゃんは「イイコト」と申し上げました。

 

 

ですが、それは「良い(Good)」という意味ではなく、

 

 

「それはそれで素敵だね」という意味での「イイ(Like)」なんです。

 

 

逆を言うと、ないならないで「それもイイね!」と思っているんです。

 

 

将来のコトを大切にするのは結構ですが…

 

 

結果、「今」が疎かになっていませんか?

 

 

と、さんちゃんは思います。

 

 

さんちゃんは「今」の積み重ねが将来に繋がると思っています。

 

 

だから、「今」に目を向けられていないのに、

 

 

「今」を大切に出来ていないのに、

 

 

どうやって「先」を満たせると言うのでしょうか。

 

 

理想の将来像をイメージする。

将来像から逆算して、今、何をすべきかを考え、行動する。

 

 

それでも別にいーんですけど…

 

 

その状態で、「今」を楽しめていますか?

 

 

「先」がどうなるかなんて誰にも分からないのに、

 

 

「先」のコトばかりに目を向けて、「今」を蔑ろにしている状態…

 

 

それってハッピーライフですか??

 

 

と、さんちゃんは常々疑問に思っております。

 

 

「先」のコトを考えるなと言っている訳ではありません。

 

 

ですが、「先」のコトに縛られると【恐怖】に苛まされます。

 

 

なぜなら、「先」のコトは分からないからです。

 

 

人は未知なるモノに対して、「怖い」と感じます。

 

 

例えば、見たこともない動物に遭遇したら、どう思いますか?

 

 

どんなに可愛らしい容貌をしていたとしても、警戒しますよね?

 

 

人に限らずですが…動物という生き物は分からないモノが怖いんです。

 

 

だから、分からない事象である未来に【恐怖】を抱くんです。

 

 

その心理が、占いやスピリチュアルな世界に頼ろうとするんです。

 

 

「この先、私はどうなりますか?」

「今のままでいいんでしょうか?」

「他に良い選択があるなら教えて下さい」

 

 

といった具合に。

 

 

未知なるモノに対する【恐怖】は動物の本能ですので、防ぎようはありません。

 

 

ですが、先ほども申し上げたように、縛られ過ぎてしまうと

 

 

結果的に、精神疾患を招くケースだってあるんです。

 

 

「先」のコトを考えてワクワクするなら、素敵だなと思います。

 

 

なぜなら、「ワクワクしている」という「今」が満たされているからです。

 

 

ですが、「先のコトを考えたら不安しかない」というのであれば、

 

 

「今」を蔑ろにしているコトになってしまうんですね。

 

 

あなたは何の為に生きているのでしょうか?

 

 

未来の為ですか?

 

 

明日死ぬかもしれないのに?

 

 

あなたが生きているのは「今」の為ではないでしょうか?

 

 

さんちゃんはそのように考えています。

 

 

だからこそ、さんちゃんは「死ぬまで毎日ハッピーライフ!」を信念に掲げて生きています。

 

 

仮に、明日自分が死んでも後悔しないように。

 

 

「大げさな!」と思われるかもしれませんが、

 

 

だって、事実、分からないでしょう?

 

 

明日の自分がどうなっているかなんて。

 

 

昨日まで元気に会話してたのに…というケースが自分の身に絶対起こらないと

 

 

言い切れないでしょう?

 

 

分からない「先」のコトに気を揉む余力があるなら、

 

 

「今」を全力で生きて頂きたいとさんちゃんは思っております。

 

 

思っている以上に、時間って有限なんですから。

 

 

一分でも一秒でも長く「幸せ」を実感して頂きたいんです。

 

 

そんな思いから、Be意識トレーニングスクールを立ち上げました。

 

 

鬱々とした感情を抱く時間…

 

 

それはそれで貴重な経験ですから、否定はしません。

 

 

ヒトとして生まれてきたからこそ、体験できる感情ですしね。

 

 

ですが!

 

 

出来れば、短い時間で切り上げましょーよ!

 

 

その方が楽しいでしょーよ!

 

 

と、さんちゃん個人は思っております。

 

 

「先」のコトを考えられるのは素敵なコト。

 

 

だけど、別に考えなくてもイイ。

 

 

「今」のあなたが「幸せだ!」と思えるコトが、何より一番素敵だと思います。

 

 

れっつ!死ぬまで毎日ハッピーライフ!

 

 

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事