diet

こんにちは、もしくは、こんばんは。

 

 

ハッピーライフ研究家/Be意識(びいしき)トレーナーのさんちゃんです。

 

 

今回は「Be意識の重要性」についてお伝えします。

 

 

さんちゃんはコチラでも申し上げておりますが…

 

 

Be意識(びいしき)とは!

 

 

「自分のBe(心)を大切にする意識」を持つことが、本来の意味での「美意識」であると認識すること

 

 

と定めさせて頂いております。勝手に。

 

 

こちらをご覧になって

 

 

「Be意識とやらが、本来の意味での美意識ってどーゆーコトよ?!」と思う方に向けて

 

 

オハナシしたいと思います。

 

 

早速ですが…

 

 

ダイエット。

 

 

のリバウンド。

 

 

どーして起こると思いますか?

 

 

そもそも、ダイエットって何の為にやるんでしょうか?

 

 

健康の為、という意見もありますよね。

 

 

ですが、それよりも高い意識で

 

 

「美しくありたい為!」

 

 

ではありませんか?

 

 

つまり、美意識が「ダイエットしなきゃ!」と思わせているんですよね。

 

 

てコトはですよ?

 

 

ダイエットする!と決めた人は「美しく見られたい」という意識があるんです。

 

 

にも関わらず…

 

 

ダイエットに失敗したり。

 

 

一度はダイエットに成功したけど、リバウンドしたり。

 

 

しちゃう訳ですよ。

 

 

それはどうしてだと思いますか?

 

 

答えは…

 

 

ダイエットの理由が「痩せたら幸せになれる」と思っているから

 

 

なんです。

 

 

もう少し細かく説明すると、

 

 

「なぜ痩せたいか?」の問いに対して、「痩せたら綺麗になれる」があり、

 

 

「なぜ綺麗になりたいのか?」の問いに対して、「綺麗になったら幸せになれる」がある

 

 

ってコトなんですね。

 

 

だけど、痩せて綺麗になったからと言って、幸せになれるとは限らないんですよ。

 

 

もちろん、痩せたコトで自信が持てたり、色んなファッションが出来たりするのは、

 

 

「細い=美」という美的感覚を持ち合わせた現代社会において

 

 

幸せを実感できるケースは多いでしょう。

 

 

ですが、どんなに「細いね!」と言って褒められても、どんなに好きなファッションで遊べても

 

 

他人(特に恋愛対象)が良いと認めるとは限らない。

 

 

そうなると、

 

 

何の為にダイエットをする(した)のか。

 

 

と迷いが生じてしまうんです。

 

 

美意識とは他人の存在(特に恋愛対象)があって初めて、

 

 

発揮されるモノだとさんちゃんは思っております。

 

 

オス孔雀が美しい羽根を見せて求婚するのも、

 

 

メス孔雀がいなければ、「自慢の羽根を見せよう!」とする必要がない訳ですよね?

 

 

「俺って美しいでしょ?!」と羽根を広げるのは

 

 

自分以外の存在(特に恋愛対象)がいるからなんです。

 

 

それくらい美意識とは種の存続に直結する思考ですし、

 

 

とーーーーーーーっても!大切なんですが…

 

 

仮に、みすぼらしい羽根だったとしても、

 

 

自分の好きなメス孔雀から「私もアナタが好きよ!」と言われ、その相手と添い遂げて、

 

 

「幸せな人生だったなぁ」と思いながら生涯の幕が降ろせるのであれば、

 

 

「美しくあらねば!」と思う気持ちは、どの程度になると思いますか?

 

 

Be意識トレーナーとしては、ココを考えて頂きたいんです。

 

 

どうして美しくありたいのか?

 

美しくあるコトで何が得られるのか?

 

美しくなければ得られないと思っているモノは、美しい人にしか絶対得られないモノなのか?

 

 

さんちゃんはですね。

 

 

美しくても得たいモノが得られるとは限らないし、

 

 

美しくなくても得たいモノは得られると思っています。

 

 

美しかろーが美しくなかろーが得たいモノは

 

 

幸せ

 

 

ではありませんか?

 

 

だったら、美しくなくても幸せが得られたら、それでいーんじゃないですか?

 

 

誤解なきよう申し上げておきますが、

 

 

さんちゃんは決して美意識を否定しているのではございません。

 

 

美意識はとっても大事!

 

 

さんちゃんだって、いくつになっても美意識は持ち続けていたいと思っております。

 

 

ですが。

 

 

「何の為」に美意識を大切にするのか。

 

 

が不明瞭のままでは、ダイエットは失敗するし、リバウンドだってしちゃいますよ。

 

 

結果、幸せを実感できませんよ。

 

 

ってコトが申し上げたいのです。

 

 

だから、まず!

 

 

美意識よりBe意識!

 

 

ダイエットしてもイイし!

 

 

しなくてもイイ!

 

 

脂肪をたくさん蓄えた豊満ボディでもイイんですよ!

 

 

幸せが実感できるなら、ふくよかボディでもイイんです!

 

 

もし、あなたが「美意識の高い人になりたい!」と思っているのであれば、

 

 

何の為になりたいのか?

 

 

を考えてみて下さい。

 

 

どんなに美意識の高い人になって、美しくなっても、

 

 

幸せになれる保証はございませんコトよ?

 

 

れっつ!死ぬまで毎日ハッピーライフ!

 

 

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事